SASCOについて

SASCOは、昨年12月に設立された鈴与グループの新たな
グランドハンドリング会社です。

会社概要
社 名 鈴与エアポートサービス株式会社(Suzuyo Airport Services Co,.Ltd)
本 社 東京都千代田区有楽町1-10-1 有楽町ビル5階
資本金 1億円
設立日 2017年12月7日
事業内容 空港における旅客サービス業務、航務業務、航空機誘導及び手荷物搭降載業務等
事業所
  • ①下地島空港事業所(沖縄市宮古島市)
  • ②将来的に他空港への進出を予定
開業予定 2019年3月下旬 (下地島空港事業所における旅客業務及びグランドハンドリング業務)
企業理念及び行動指針
  • 企業理念
  • ①空港地上業務を通じて、航空輸送の安全と快適性の向上に努めます。
  • ②「共生(ともいき)」の精神に則り、地域社会の発展に貢献します。
    *「共生」とは、鈴与グループ事業展開上の基本精神
  • 行動指針
  • ①航空機の安全、お客様の安全を、常に最優先します。
  • ②社員一人一人が創意工夫を重ね、他社より優れたサービスを提供します。
  • ③社員全員が業務のカイゼンに努め、品質と効率の両立を実現します。

SASCOの仕事

旅客取扱い業務
カウンターチェックイン業務、ゲート業務、空港カウンター業務(搭乗券発券、手荷物の受け取り)と、搭乗ゲートなど空港内の誘導・ご案内等の業務
航務業務
到着業務、航務業務等、航空機の発着に伴う各種調整業務、航空機内の旅客・貨物等の重量位置管理や燃料の搭載状況確認、運航ルート・天候チェックなどの業務
ランプハンドリング業務
航空機の運行支援業務、手荷物の搭降載業務等、航空機の到着から出発までの地上支援業務、駐機中の機体サービス業務。

社長メッセージ

    鈴与エアポートサービス株式会社(通称SASCO)は、鈴与グループの一員として、2017年12月7日に設立された空港地上業務を実施するハンドリング会社です。
    SASCOは生まれたばかりの新しい会社ですが、『安全確保と高品質なサービスの提供』により、業界トップを目指して参ります。
    SASCOが初めて業務を行う空港は沖縄県宮古島市にある下地島空港で、2019年3月に民間空港として新たに開業する予定です。「宮古ブルー」という言葉で表現される、世界でも有数の美しいブルーの海に囲まれた宮古島諸島にアクセスできる下地島空港は、リゾートデスティネーションとして非常に高い可能性を秘めており、国内航空会社はもとより、多くの外国航空会社からも注目されています。
    またSASCOは、下地島空港での業務を皮切りに、国内他空港における地上業務に進出して事業の発展を図っていきます。そして、空港地上業務を通じて航空輸送の安全と快適性の向上に努める、と同時に、鈴与の基本精神である『共生(トモイキ)』の精神に則り進出先の各地域社会の発展に貢献する、という企業理念の実現を目指して一歩ずつ努力して参ります。

代表取締役社長 箱﨑 滋

採用情報

下地島空港からスタートするSASCOを一緒に創りあげていく仲間を募集しています。
美しい海に囲まれた素晴らしい環境の中で一緒に働いてみませんか?

2019年度新卒正社員の応募受付は終了いたしました。
ありがとうございました。

募集職種 旅客サービス業務、ランプハンドリング業務
募集対象 大学生、専門学校生(学科、コース問わず)
勤 務 地 沖縄県宮古島市 下地島空港内
注)今後の事業展開により、国内他空港での勤務の可能性あり
業務内容
  • ①旅客サービス業務及び航務業務
    (カウンターチェックイン業務、ゲート業務、到着業務、オペレーション関連業務等)
  • ②ランプハンドリング業務
    (手荷物の搬送及び搭降載、航空機誘導及び牽引、ステップ車装着業務、インターフォン業務等)
雇用形態 正社員雇用、なお勤務地限定正社員制度あり。
給与 実務経験、実績等を勘案し入社時に基本給を決定します。
募集人員 5~10名程度
応募期間 2018年7月~ 随時募集
応募方法 履歴書に写真を貼付して、弊社(本社事務所)まで送付願います。

経験者求人票